ロボット

今日も1日ロボットのように働いた

毎日この時間辛いなー

 

ま、淡々とこなしているわけですな

1週間、また1週間と時が過ぎて

今年が終わって行く

 

こんな毎日でいいのかな〜〜。

5時

久しぶりに4時起きかました...

6時出社すると、電車空いててよい。

早起きは三文の徳ってほんとだ。

 

コーヒー買って今日は朝から頑張るぞ!

案件片付けてわかちゃんとランチ行くんだ!

 

忘新年会うまくいってる手応えまだないんだけど、、

形になるといいな。

 

まだ2ヶ月もある特集だからやりながら覚えればいっか!

風邪

体調管理ができなくて風邪をひいた...

そして体重がなぜか1週間で4キログラム減った

 

多分23時まで残業してそのままご飯食べる暇なく寝てるからだ。

会う人すべてに疲れてる?と聞かれる。

疲れてるなんて言いたくないから元気ですという。

時間の使い方も頭の使い方も下手くそでバカだから仕事もうまくいかない

 

今日のところ会議終わったらとっとと帰ろう

それで明日は早く出社して、朝にいろいろ片付けよう。

やるしかないのだ

文句言う暇もご飯食べる暇もないんだ

23時

毎日8時出社23時退社。

しんどくて今日は頑張れないから直帰にしてしまった。

 

門前仲町

 

あーあ、なんか働くことって大変だなぁ。

去年はまずやり方を覚えようって思って一個一個に時間をかけて制作していたけど、今のわたしは数こなすことばかり、目標数字ばかり考えてて、思い返せば今年、いいモノを作ることができたかは自信を持ってイエスと言えない気がする。

 

でもクライアントが145店舗まで増えて、一個一個丁寧に作ることができない。

不可能なんだ。

 

1日24時間は案外短い。

今やるべきことの優先順位付けってほんと大事で、常に考えてないとなにかこぼしちゃうから気を張ってばっかり。

 

疲れちゃった

ありがとうの伝え方

一番信頼していた上司が今月末で退職することになった。

 

尊敬するところたくさんあるし、

仕事を楽しく進めることを教えてくれた大好きな先輩だった。

昨日2人で飲んだけどその話を聞いてやっぱりショックで。

というか、前からそんな気はしていたけどどうしても受け止めれなかった。

 

これから私どうすればいいんだ?

 

上司は私のことを好きと言ってくれた。

でもそれはなんだか心地の良いものでなかったなぁ〜。

 

信頼しきってたから余計に。

上司は自分よりも周りの人を優先できるすごく素敵な人で、だから自分のこと苦しめてたこと今までたくさんあって辛かった時もあるだろうなと思う瞬間たくさんある。

 

わたしががっかりしてるのを見て、

なんどもごめんね。ごめんね。

って言われた。

でも、今まで周りの人を優先してたから今回ばかりは自分を優先しようと思って決断したんだ。ごめんね。って言われた。

 

迷惑かけてき多分恩返ししたくて一生懸命仕事頑張ってたところあるから、もちろんそれだけじゃないけど、これからのモチベーションをどこに持ってけ場合か考えたら見つからなくて空っぽになってしまった気がする。

 

ゆっくり軌道修正していかなきゃ。

いい暮らしをしよう

今の家を出たい。

なぜなら不便だから、家賃問題もあるけど

お金を貯めて、再来年には引っ越そうと思う。

 

今までなんでそんなに家賃なんてにお金かかるんだろうってずっと疑問だった。

けど、いい暮らしって心も豊かにするものだということに気づく。

 

今までは引っ越すなら会社から遠くても彼の家の近くにしようとか、ずっと考えてたけどそんなのもうやめた!

 

自分がいたいところに引っ越そう。

 

もちろん今の家が嫌いなわけじゃない。

2万で10畳なんてすごくいい暮らしさせてもらってる。

そんなのわかってるけど私一生に一度しかない20代を妥協したくない、、、

 

今は23かもしれないけど、着実に年齢を重ねているし楽しい毎日もどんどん過ぎていってる。

今日より若い明日はないというわけだ。

 

好きな場所に住んで、好きなものに囲まれて

 

そんなのみんなよりちょっと努力すれば叶えられる気がする。

 

そのためにも、というか、とはいえ、仕事も全力でやらなきゃな〜。

 

年末施策のプロジェクトリーダーを任された。

明らかに試されてるなぁという印象。

 

どういう結果出せるかが今後の私のキャリアアップにかかっているんだ。

今は探り探りだけどみんなの力を借りて、

最大限に売り上げ上げていかなきゃ。

 

負けたくない

 

 

 

わたしには度胸がない

落ちるとこまで落ちると、今までの自分には想像つかない行動に平気な顔して出てしまうときがある。

 

今日は途中でハッとした。

 

自分の本当のSOSに気づいてくれる人って、頼れる人ってわたしが生きてきた中で、ほとんどわたしの好きじゃない人だった気がする。相手がその逆だったかもしれない、というかきっとそう。

 

そういうものなのかなー

 

人間そんなに暇じゃないし、タイミング合わないのはその人のせいじゃない

 

怖い思いして連絡してみたけど繋がらないたかの方が多いよね。

 

なんか今のわたし全然よくないな。

その成果仕事もうまく言ってない気もする。

 

明日は誠実に仕事だけしよう。

夜は同期と飲んで普通の社会人しよう。