読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一ヶ月


だいぶ更新しなかった日々の綴りですがめまぐるしい一ヶ月でした〜〜。

まず映画!

f:id:tmngsk130:20150806165605j:image
気になっていたきいろいゾウ
将来こういう暮らしをしたいって思った。宮崎あおいちゃんが演じているツマはとっても素直な女の子で感情を素直に表せる素敵な女の子だった!
怒ったり楽しかったり‥そういう気持ちを素直に出せる人って素敵だなぁ。
そういう人が怒っていても嫌な印象がない。むしろ愛おしくなってしまう。
そんな素直な女の子って魅力的だと思った。出てくる情景も素敵で癒された。

f:id:tmngsk130:20150806165905j:image

夏の終り
瀬戸内寂聴さんが原作のこの作品。

f:id:tmngsk130:20150806165938j:image

満島ひかりさん演じる主人公は二人の男に愛されているのにずっとどこか悲しげな表情に共感した。うんうん。
作品に出てくる言葉遣いも素敵だった〜〜。女性の服装が着物と洋服と両方の時代のお話だったから出てくる服装も興味が湧いた。着物の似合う人になりたいな。


f:id:tmngsk130:20150806170801j:image

なんか不倫ものが重なってしまいましたが‥
よこさんが見たって言ってた夜明けの街で。
最後恐ろしすぎた。
墓場まで持っていくべき後ろめたい気持ちって一生当事者の首を絞め続けるんだなぁって。結婚したら一生その人だけを愛したい。そう強く思った。し、いろんな意味でとてもいい作品だった。でももう一度見たいって思わない作品だなぁ。